デジタル改革アイデアボックスとは? | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


デジタル改革アイデアボックスとは?

デジタル改革アイデアボックスとはデジタル改革関連法案準備室による意見募集の試みです。

概要

デジタル化は、日常生活や仕事における手続きや情報共有、活用においてストレスを軽減させ、一人ひとりの暮らしを豊かにし、人々をより生産性の高い仕事に向かうことを後押しするために不可欠です。

しかしながら、我が国のデジタル改革は、その理想に比べて十分とは言えず、特に新型コロナウイルス感染症による働き方改革や、対面を伴わない形での諸手続の実現が望まれている中で、その課題解決は急務となっています。

そこで、インターネット上で国民の皆さんにアイデアを投稿いただき、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方等について議論を行う仕組みとして「デジタル改革アイデアボックス」を急遽開設しました。

デジタル改革は総力戦です。様々なご意見やアイデアを持つ国民の皆さんこそがデジタル改革の大切な担い手です。

皆さんからの率直なご意見やユニークなアイデアをお待ちしております。

実施期間

 令和2年10月9日(金)~令和2年11月6日(金)

※最初の1週間はWeb版のみに対応したプレオープン期間です。スマートフォンページに対応した正式公開は、10月15日(木)頃を予定しています。

 ※状況により、予告なく実施期間を変更する場合があります。

ページの先頭へ