公共機関や医療機関などの混雑可視化 by yuuuunさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@00028

公共機関や医療機関などの混雑可視化

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yuuuunさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
14ポイント

新型コロナウイルスにより、オフラインの場所に行く機会は減りましたが、危機感の希薄化やウイルスへの対策が進むにつれ、また人々が集まる場所が増えつつあると思います。
ウイルスが関係なくとも、混雑によって時間のロスが生まれたり余計なトラブルを生みかねません。

そこで、私は、
・公共機関(役所、郵便局、交通機関、図書館)
・医療機関
などの混雑を可視化し、web上でリアルタイムの混雑度合いを誰でも閲覧可能にできるような基盤システムを推進させることをご提案させていただきます。
取得したデータはその後の街づくりや、役所の営業時間、人的配置に活用でき、提供者・享受者共にストレスを軽減させる社会になると考えています。

ページの先頭へ