組織横断番号 by ONGAENZOUさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@00083

組織横断番号

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ONGAENZOUさん
投稿日時
コメント数
41コメント
評価P
5ポイント

省庁には、書類や作業に番号付けを行っています、当然組織横断番号になっていません。
省庁それぞれにある番号に、横串を通す番号体系を考えなければなりません。
そうしないとデーターが機能しないからです。
#省庁横断型番号 の付番、そしてデーターを機能させる事です。


組織横断型システムの設計には、数学力・論理代数学的素養が要求されます。
世界的規模でのインターネットおよびデーターベースの構築運用経験が必要です。
受け手に回る官僚側にも、同様の素養が要求されます。

縦割りの打破は、各省庁、地方自治体で必要なデータを検索、利活用出来ることです、公文書が利活用出来ていれば、管理も自ずと出来るようになります、利活用の乏しい物を厳重管理せよと言っても、誰もやる気にはなれません。
もちろん機密保持は重要です、利活用が進むのは良いが、勢い余って機密が漏れてはなりません。
省庁横断型番号には機密のレベル、公開のレベルも含まれねば成りません。

ページの先頭へ