リアルとサイバーで同一人格を強要する社会に by AlwaysBaseさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@00213

リアルとサイバーで同一人格を強要する社会に

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
AlwaysBaseさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
-1ポイント

リアルとサイバーで同一人格を強要する社会に変えていきましょう。
マイナンバーと銀行口座の連携は確定しましたので
・出納(小遣い帳)を連携し、サラリーマンより経費の自由度を高める。
・自治体がSNSを開設し、外国企業に無警戒で放流している個人情報を集約する。
・納税額、歯形、DNA、指紋、賞罰…等、公開する個人情報に応じて税率を傾斜。

監視社会を警戒する向きがありますが、監視することが不可能なくらい
情報を多岐大量に公開し、お互いがお互いを監視しあうようにすれば問題ないのではないでしょうか。
ギブ&テイクを必須とし、テイク&テイクの人間を制限する。

ページの先頭へ