マイナンバーカードのデザインを再検討 by ITカラスさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@00360

マイナンバーカードのデザインを再検討

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ITカラスさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
11ポイント

現在小生の持っているマイナンバーカード(多分2015年発行)は、高齢者の使用を考慮していないかのようなデザインである。全体的に印刷文字が極めて小さく、老人には拡大鏡がないと読めない大きさだ。写真面には記入できるスペースがあるが、これが必要なら裏面に移動する。写真面にマイナンバーを表示する。現在の裏面にあるマイナンバーの数字はコントラストが悪く、判読するのに苦労する。またカードリーダに挿入する矢印マークが印刷されているが小さくて目立たない。またリーダに挿入する場合どちらの面が上面にするのかの説明もない。コールセンタの電話番号も高齢者では読めないよ。全面的にバリアフリーのデザインに全面改定してほしい。

ページの先頭へ