刑法175条の廃止 by 匿名希望さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@00374

刑法175条の廃止

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
匿名希望さん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
5ポイント

刑法175条(猥褻物陳列罪)の廃止をもとめます。
理由は様々な創作活動の足枷になっているからです。
漫画家やイラストレーターの方達も魂をこめてイラストを描いています。
人権のない二次元のキャラクターの局部にモザイクは本当に理不尽です。
だれも得をしません。
刑法175条はチート法律です。
例えば自分で局部にモザイクをかけても警察がこの修正では薄いと判断をすれば
摘発できてします。
局部にモザイクをかけなければならないのは日本ぐらいです。
堂々たる先進国をかかげるならわいせつ物のモザイクの廃止をもとめます。
モザイクを廃止して日本でも無修正解禁をすればエロ本の売り上げが上がり経済も潤います。だれもあんなにモザイクの濃い商品を買う気になりません。
モザイクをはずして無修正解禁をすれば子供たちがエロ本を読みたい放題になる意見もありますがいわえるゾーニングとは違い成人向けの商品には身分証の提示とモザイクの二重の規制がかかっています。
モザイクの存在が日本の少子化を推進しているのではないでしょうか?
ぜひ時間がかかりますが前向きに検討をお願いします。

稚拙の文章で申し訳ないです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ページの先頭へ