手段と目的を間違えるな by きよまろさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@00402

手段と目的を間違えるな

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
きよまろさん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
6ポイント

デジタル化とは「手段」であって、「目的」ではありません。そこを正しく理解して進めないと労多くして
益少なしとなります。では目的とは何か、今回の場合は「国民の利益に資するための行政変革」でしょうか?
そこを正しく理解していないと今の行政をそのままシステム化するだけとなり、行政改革になりません。
まず行政実務を変革して、それからそれをどうシステム化するのか、その手順で考えていくことが
大切です。ひとは往々にして「どうシステム化するか」から入ってしまいます。そして今の業務を
改革することなくそのままシステム化してしまいます。どぶに金を捨てるようなものです。
「押印」を廃止して「電子証明」に改善しました、なんて、愚の骨頂です。
デジタル化の前に行政改革を 是非、ご検討頂きたく

ページの先頭へ