健康保険証をマイナンバーカードで使えるように by 飯沼一元さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@00419

健康保険証をマイナンバーカードで使えるように

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
飯沼一元さん
投稿日時
コメント数
15コメント
評価P
39ポイント

現在、医療機関を受診するには、健康保険証と診察券が必要です。
これをマイナンバーカードで受診できるようにしてください。
医療機関での診察券と健康保険証との人手による突き合わせ会計処理、
処方箋の発行、薬局のおくすり手帳等膨大な紙処理が不要になるばかりでなく
国民の利便性が大幅に改善されます。
台湾では2004年からこのデジタル化が運用されており、医療機関での受付は
マイナンバーカードだけで完了します。
台湾は5月からコロナ新規感染者を0に封じ込めることに成功していますが、
その成功の土台として健康保険のIT化があります。
スマホを使ったコロナ接触通知COCOAは感染経路発見に致命的な欠陥があるため
成功しませんが、台湾のコロナ撲滅ITシステムは世界で唯一成功しています。

なお、本件は2021年3月から実施されることが厚生労働省から公示されています。https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08277.html#Q1

ページの先頭へ