デジタル庁など認定の発達障がい者支援センター設置と横展開へ by のび太さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@00642

デジタル庁など認定の発達障がい者支援センター設置と横展開へ

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
のび太さん
投稿日時
コメント数
6コメント
評価P
9ポイント

・全国(都道府県)の発達障がい者支援センターが当事者や親や関係機関の横展開が出来るようにしてほしい。
私の知り合いが住んでいる県発達障がい者支援センターは臨床心理士と相談するのに2~3週間
酷い場合は、電話やメールが来ない時もある。職員や臨床心理士などです。
当事者や親の声が届いていない。就職や就労や進学などの悩みを抱えている当事者や親が悩んでいるが
全国(都道府県)の発達障がい者支援センターは相談が出来ないや何回も電話しても繋がらない。
全国(都道府県)の発達障がい者支援センターの相談は、1~3回で病院や仕事探しなどは自分で探しなさい。
ニーズに答えていない。 臨床心理士&職員が少ないから理由で、当事者&親よりは関係機関などやテレビ&ラジオ番組出演ばかり多い。
まるで、縦割りです。国、内閣府、厚生労働省、都道府県、行政、行政110番などがメスを入れて欲しい。委託しているNPO法人などを思ったほどやらないです。挨拶も出来ない。
結局、全国(都道府県)の発達障がい者支援センターが地域委託相談員や全国のパーソナルサポートセンターやサポートステーションなどに任せている。回している。
都道府県の障がい福祉課に言っても改善されない。県、役所の相談員は思ったほど、対応しない。県の発達障がい者担当者は専門知識知らない職員がやったりする。
大人&成人の発達障がい当事者&親は谷間である。

・デジタル庁など認定の発達障がい者支援センター設置してほしい。全国からの電話やPCなどのオンライン相談、就職支援などを民間などをやってほしい。今の全国(都道府県)の発達障がい者支援センターを大改革と縦割りから横割りしてほしい。
発達障がい者の支援強化をやってほし。

ぜひ、国、内閣府、厚生労働省、デジタル庁、行政110番が改革して欲しい。縦割りの全国の発達障がい者支援センターを改革して欲しい。縦割り廃止などをやってほしい。

・デジタル庁など認定の発達障がい者支援センター設置してほしい。発達障がいに理解・支援・ニーズなどがある職員や臨床心理士を置いて欲しい。

みなさんのアンケートと声を反映したいと思います。

ページの先頭へ