自治体職員の情報処理技術スペックの向上 by TAKASHITONOSHOさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@00674

自治体職員の情報処理技術スペックの向上

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
TAKASHITONOSHOさん
投稿日時
コメント数
6コメント
評価P
16ポイント

地方自治体で税務行政に従事しておりますが町、県、国の間の調査関係の方法がWindows95頃からかわらず神Excelで受け渡しをしています。原因は各市町の基幹システムの不均一と自治体職員の情報処理技術の能力問題です。未だに数千件のデータ作成においても基幹システムから紙出力し数日かけてそのままパンチ入力している
事案もあります。逆にすべてオートメーションとしているものはシステムベンダーに委託し、真意をわかわからず県、国に報告してしまうリスクも生じています。
そこで、結論として県、国単位で住基、福祉、税、教育の基幹システムに統一的な基準を儲けること 自治体職員の情報処理技術のスペックを向上することが大きな課題だと感じております。

ページの先頭へ