電子署名の徹底 by トミーさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@00742

電子署名の徹底

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
トミーさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
13ポイント

観覧板を回したり、荷物受け取りの認印程度のやりとりならハンコ文化は積極的に推奨されるべきであるが、公的文書や契約書の締結で紙ベースでのやりとりはスピードが遅いだけでなく無駄なコストが多くかかる。
書面の重要度のガイドラインをもうければ、90%以上の紙処理はなくなる。現状相応の同意がない限り電子書面での締結はできず、片方がごねれば基本的に紙でのやりとりになるため力関係として紙の文化が根強い。

行政からトップダウンで電子署名での締結ややりとりが増えれば、企業も対応せざるをえない。任意にするのではなく、コストを減らし、減税を行える大義名分を掲げながら、紙ベースのやりとりの90%削減を目指したい。

ページの先頭へ