デジタル庁設置の前に by CarloIustiziaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@00812

デジタル庁設置の前に

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
CarloIustiziaさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
-1ポイント

遅ればせながら我が国もDigitalizationに乗っかることとなった。まずDigitalの世界に入るには外国語をきちんと
理解し表記発音ができることが重要である。DIGITALが何故デジタル=出痔樽なのか?これは世界どこに出すのも恥ずかしいものつくり日本ならではの表現である。今日通信手段としてE-Mailは一般人の間にも定着したと言えるが
アドレスに使われる@.をアットマークアットマークと言って憚らない、これもものつくり日本が生んだ怪国語呼称である
正しくはアットサイン(Sign)と言う。更に現在主にSmart Phone向けが太宗を締めているApplication.これをアプリ
アプリと大声で呼ばわっているのは日本だけである.世界共通の略し方はAPP(アップ)である。アプリアプリと公共放送迄もが誤りを振りまく国は世界が狭くなった今日と言えども日本だけである。行政事務をDigital化するの当たっては
今後諸外国とのやり取りにもこれが応用されるのは確実と思うのでまず日本で用いられているおかしな表現を洗い出し
世界どこででも通じる表現に統一すべきである。Digitalの世界で用いられる用語は万国共通であるとの認識をまず
国民に理解させることが必要である。

ページの先頭へ