本物のサイバーセキュリティ by 国産ITさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01015

本物のサイバーセキュリティ

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
国産ITさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
7ポイント

国の入札に一石を投じたい。そもそも入札仕様を書く人は、入札公告の文書を書くのは上手でも、その道のプロとは限らない。基となるどこかの業者の仕様が無いと書きにくい。そして基となった業者が有利になってしまう。そんなのは止めて、良いものを使うべき。外部からの攻撃に対抗するのに、座学のサイバーセキュリティは意味が無い。銀行ATMや社会インフラ、ミサイル防衛で攻撃をしていた本物の外国人ハッカーから攻撃と防御を学ばないと意味が無い。そして、それを汚染可能なPCと講師を用意して日本語で受けられる施設が東京にあります。そう言うのを防御の教育に活用すべきと思います。折角税金でやる以上、安いだけでなく ちゃんと受ける側が成果を出せ(成長でき)ねば勿体無い。

ページの先頭へ