事務連絡文書の一元管理システム by DIGITAL-X51号さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01257

事務連絡文書の一元管理システム

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
DIGITAL-X51号さん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
8ポイント

省庁毎に様々な事務連絡文書が作成され関係者の間でデータベースやファイルサーバー、メースボックスなどで管理されていると思います。事務連絡は一般社会で言う案件の概念に近く誰がどこに対して何をいつまでにどのように依頼をしているかという情報が記述され案件の完結までいくつもの改訂を重ね、時として分割や統合が行われています。

こうした文書がバラバラに管理されていると必要な所に情報が届かなかったり、滞留や重複作業、手戻りの原因になりかねません。これらの問題を未然に防ぎ、案件の進捗状況や、現在の作業担当者、問題の発生状況、対応策などが誰でも一目で分かる様にするために事務連絡の一元管理システムを構築する事が有効ではないかと考えます。

ページの先頭へ