デジタル教科書(資料集)の中で職業の紹介を行い、企業から募集した動画を掲載する(将来の夢の参考) by MOKUさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01282

デジタル教科書(資料集)の中で職業の紹介を行い、企業から募集した動画を掲載する(将来の夢の参考)

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
MOKUさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
6ポイント

デジタル教科書を導入する利点として、動画を載せることができ、内容の拡張やアップデートが容易にできることがあります。
少し前に「13歳のハローワーク」という、将来の夢について考える年齢に向けて様々な職業を紹介する本がヒットしました。
それを参考にし、社会の科目で子供たちが様々な職業の紹介動画を見れるようにすると良いと思います。
将来の夢を考えるとき、子供たちはテレビで普段見るスポーツ選手や芸能人といった職業(今はYouYuberですかね笑)や親の職業くらいしか身近な接点がないため、「こんな仕事もあるんだよ!面白いよ!」といった思いを込めた動画を企業に募集し、それらを社会の科目で職業紹介の資料として活用できないか考えました。
企業側にとっては、将来優秀な人材を雇用する上で業界の認知度上昇につながり、かつ自分たちの仕事が全国の子供たちが見る教科書に載るということに強いモチベーションを感じるのではないでしょうか。たくさんの動画が集まれば集まるほど、子供たちが自分の将来についてより具体的に考えられるようになると思います。(もちろん、内容が教育にふさわしいかの審査は必要です。)

ページの先頭へ