大相撲のtoto化運営と力士への投げ銭運営 by 正美さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01287

大相撲のtoto化運営と力士への投げ銭運営

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
正美さん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
0ポイント

JRAは、コロナ禍で売上を前年よりアップさせている。早くから始まっていたインターネット投票のおかげだと思う。ボートと競輪よりも優位である。
大相撲の何勝で優勝する力士を当てる。協会は、3割収入。
一方、面白い対戦だった場合は、懸賞金のように投げ銭にて差し上げる。勝った力士に6割、負けた力士に2割、協会へ2割(行司、呼出でもよい)

ページの先頭へ