ガチガチのログインセキュリティの緩和 by Rさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01303

ガチガチのログインセキュリティの緩和

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
Rさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
12ポイント

日本の公的機関の電子サービスの大半は、ログイン時のセキュリティがガチガチすぎると思います。
海外の協力者に某公的システムへのログインをお願いしたところ、あまりの複雑さにログインすることができず、結局協力を断られたことがあります。
グラフィカルパターンを応用したとても複雑な認証方式で、日本人でもよく分からなくなるぐらいなので、さもありなんといったところです。
もちろん、国民の財産やプライバシーの保護は重要なので、「不正ログインは絶対許さない」とセキュリティを高めたくなる気持ちも分からなくはないのですが、それもある程度のところで「もし何かあったら、被害者に補償した上でシステムを改善する」と割り切らないと、そもそも利用者が増えずにサービスそのものが頓挫すると思います。
実際にそうやって立ち消えた電子サービスは数知れず、、ではないでしょうか?

ページの先頭へ