NHKと教育テレビを統合して、開いた周波数を有効活用 by IT25年生さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01428

NHKと教育テレビを統合して、開いた周波数を有効活用

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
IT25年生さん
投稿日時
コメント数
8コメント
評価P
2ポイント

NHKはもう時代遅れ、NHKの情報はネットでほぼ全て得られる。
集金制度を廃止し、有料コンテンツで利益を出してもらう仕組みが必要。
その利益でニュース、教育テレビ制作に充てる。(国営なので利益がほぼ0でいい)

提案として;
1)中立性のあるニュース制作だけに集中(教育テレビの放送周波数と統合して、この中でニュース枠を設ける) これによって電波帯域数が開くので、これをアイディア募集してデジタル改革に使うか、オークションにかけて有効活用する。
2)朝ドラなどは有料配信(見たい人だけ払う)。いいコンテンツはお金を払うのが基本
3)2で得た利益+受信料以外の収入(数百億ある)を教育テレビに充て、無料で残す(ここのコンテンツは子供にとってとても有益なので必要かな) 足りない分は開いた公共電波使用量で賄えばいい。

もう4Kで放送は十分(8Kはどこにマーケットがあるか不明)

ページの先頭へ