デジタルでつなぐ家族の絆(シルバー世代の家族) by 黒猫ファンさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01440

デジタルでつなぐ家族の絆(シルバー世代の家族)

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
黒猫ファンさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
6ポイント

デジタルコミュニケーションは、病院や介護の場にこそもっと普及させるべきです。
デジタル機器は医療機械の誤動作を誘発する、という呪縛が未だ病院に広く信仰されています。
そうした世界に送り込まれた、患者や要介護の人々は電子機器をとありあげられ、
社会からの隔絶を余儀なくされています。

しかし、病院や介護の場所にこそ、家族とのコミュニケーションを容易にするデジタル技術が必要です。
痴呆性老人介護を行う病院はいわゆる閉鎖病棟であり人里から少し奥まったところにありますので
家族が毎日のように通って会話することはできません。
そこには電話がありますが、入院者は金銭も取り上げられているため
ナースに取り次いでもらう必要があり、容易に利用できませんしプライバシーのある会話は不可能です。

国や自治体は勇気を持って病院の呪縛を解き、こうした場にこそ遠く離れた家族とのコミュニケーションを
容易にするための機材の整備に力を発揮していただきたい。
家族とのコミュニケーションはよりよい社会の象徴です。

介護施設や閉鎖病棟が姥捨て山にならぬよう、
この分野で社会に貢献しようとする企業を応援し、製品導入を補助していただきたいと思います。

ページの先頭へ