公立小学校の連絡帳のデジタル化 by カピバラさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01461

公立小学校の連絡帳のデジタル化

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
カピバラさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
9ポイント

子供が来年小学生になります。先輩の母親から聞くところによると、学校を欠席するときは連絡帳に書いてお友達に渡して先生に提出する、というやり方をしているようです。近所にお友達がいない場合や、面識がない場合、朝急に休むことになるなど、お友達に負担が生じること、またお友達の母親にも気を使う、共働きのため、朝忙しくお友達の家に連絡帳を届ける余裕がないなど、弊害が多いです。アナログでのやり方に疑問があります。現在通っている私立保育園は、すべてwebにより欠席報告ができるようになっており、余計に公立小学校のやり方が古臭く感じます。なるべく学校に朝電話しないよう、連絡帳に書かせて提出させているのだとおもいますが、早期デジタル化を望みます。(杉並区の小学校ですが、他区も同様かと思います。)

ページの先頭へ