XMLベースのAPI/ファイルフォーマットの廃止 by ikemoさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01486

XMLベースのAPI/ファイルフォーマットの廃止

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ikemoさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
7ポイント

現代では、サービスが提供するAPIはREST/JSONが基本となっている(GraphQLも増えている)。

しかし、SIerが作成するAPIはSOAP/WSDLのようなXMLベースのものが多く、
非常に分かりづらく、生産性低下の元凶となっている。
OpenID Connectだと思ったら、設計がSAMLだったというケースもある。
もう何年も更新されていない、古い規格を読み込んで実装するのは非常につらい。

相互運用性のため仕方ないケースを除き、
新規でXMLベースのAPIやファイルフォーマットを採用することは止めてほしい。

ページの先頭へ