IT教育研修助成制度の拡充 by 西野和昭さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01526

IT教育研修助成制度の拡充

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
西野和昭さん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
4ポイント

菅新政権の目玉政策であるデジタル庁の創設に向けて、まず克服すべき課題は「IT人材不足」への対応だと思います。

デジタル庁の発足により、IT産業への期待はますます高まるものと思いますが、現状においても不足気味のIT人材の供給不足に拍車がかかり、このままでは、実現したいことが固まり、予算を確保しても肝心の作り手が足りなくなることは確実です。

IT技術者の総数を増やす施策として、早道なのがIT技術者教育だと思います。基礎教育の拡充によってIT業界への間口を広げるほか、既存のIT技術者も、AIやIoT、データー分析といった先端分野にシフトしてゆく必要もあります。

現在雇用保険の仕組みで、指定の民間研修を修了した場合に支払済受講料の助成が行われていますが、この仕組みを拡充したり、国策として別に予算を割り当てて、IT技術者教育の活性化を図れないでしょうか。

ページの先頭へ