カルテの共有による病院間連携 by keitaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01573

カルテの共有による病院間連携

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
keitaさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
6ポイント

原因不明の難病(かもしれない)の時はもちろん、ちょっとした咳が止まらない、皮膚病でも、原因が不明で病院を渡り歩くことはあると思います。
その時に、毎回1から症状を説明し、同じような検査を繰り返すのではなく、カルテを電子化、共有サーバにアップロードし、
マイナンバーカードとカルテを紐付けることで、個人でカルテをいつでも閲覧でき、本人の同意の元、病院間でも共有して閲覧できれば、提供医療レベルの向上と、無駄な検査コストの大幅な削減が可能だと思います。

ページの先頭へ