教員免許取得の簡易化~実習と介護等体験入りますか?~ by Kokさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01662

教員免許取得の簡易化~実習と介護等体験入りますか?~

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
Kokさん
投稿日時
コメント数
6コメント
評価P
-1ポイント

アイディア概要
・免許取得に実習と介護等体験の条件をなくす。
・採用後はまず、副担任を経験するように定める。

アイディア背景
・国の政策で教員数を増やそうとしている。
・しかし、教育現場は一向に改善されないまま。
・実習生の受け入れは現場の負担。
・そもそも受け入れたところで教員にならない(なれない)人もいる。
・そもそもそんな数週間で実習生が学ぶなんてほとんど無理、本当に学んでる?
・追い打ちをかけるようにCOVID-19で実習や介護等体験が難しい。
・市区町村ありがちな採用後すぐクラス担任持ちはどうみてもおかしい。

備考
・数打てば一人あたりの負担も減るので、数を増やす施策をしてください。

デジタルの関係性
・児童生徒一人ひとりにあったデジタルな教育を行うため、人員増加のための免許取得簡易化と採用後の負担軽減は必須だと考える。

ページの先頭へ