運送事業者への定期監査 by 監視人さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01787

運送事業者への定期監査

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
監視人さん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
2ポイント

運送事業者へは定期的に国交省陸運支局の監査が行われる、法律で定められた帳簿類の備え付けが適正に成されているか、事業が法を遵守しているか等々の確認業務だが・・・・・

監査官が対面で聞き取り感じる必要性はあるとは思うが、帳簿類は型にハマったものばかりで日々管理させていれば問題は無いものばかり、この帳簿類を国交省が管理するクラウド上に保存する様に義務付けてはどうだろうか?
帳簿類は型にハマったものばかり、その帳簿類のフォーマットを国交省が用意する
事業者はフォーマットを利用して日々の帳簿を管理しクラウドに上げる
監査官はその帳簿類が適正に管理されているかクラウドに上げられたものを確認する
内容に不備が目立つ事業者へは直接監査へ赴く
勿論、今まで行ってきた定期監査も続けるが、事業者数と監査官の実働可能数の釣り合いが崩れ、監査業務が遅れ勝ちである実状を少しでも改善させる助けにならないだろうか?

ページの先頭へ