オープンソースのクラウドへの投資について by SAMさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01846

オープンソースのクラウドへの投資について

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
SAMさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
3ポイント

2012年ごろから、政府として、クラウドへの移行を進められていますが、最近、AWSの採用が決まったと報道で聞きました。一旦は安定しているAWSでも良いと思います。しかし、今後のことを考えると下記の理由で、オープンソースのクラウドに投資していくべきと考えます。
また、EUもGAFAの規制と共に賛同してもらえるのではないかと予想しています。

【理由】
1.政府が他国の技術へ依存することの安全保障上の問題
2.特定の企業へベンダーロックがかかってしまう
3.クラウド上のデータの活用の権利を企業に渡してしまう
4.上記2.3は民間企業についても考えられる
5.クラウドについては日本は後発だが、オープンソースであれば、遅れを帳消した上で最先端の技術を取得できる

また、投資しとして、下記を想定しています。

【投資の内容】
1.大学の学部若しくは学科の開設
2.研究団体への補助
3.公共機関での採用

よろしくお願いします。

ページの先頭へ