デジタル庁が転売目当てのサイン(選手、著名人)等を悪質転売対策強化へ by のび太さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01891

デジタル庁が転売目当てのサイン(選手、著名人)等を悪質転売対策強化へ

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
のび太さん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
4ポイント

デジタル庁が転売目当てのサイン(選手、著名人)等を対策強化して欲しい。
野球選手などスポーツ選手や著名人のサインなどを転売(メルカリ・ラクマ・ヤフオクなど)で売ってからスポーツ球団から選手からサインを貰えるの厳しくなっている。
最近、野球選手などスポーツ選手や著名人のサイン&サインカード&サイン写真などを転売で高く販売して売っている人が多い。中には1万円~円を超える以上を超える。
ペンネーム、匿名等で売っている。実名公表して欲しい。
毎年、沖縄や宮崎でプロスポーツキャンプ(プロ野球&Jリーグチームなど)、選手の自主トレでサイン目当てで増えている。特に、スポーツ選手や著名人のサインなどを転売する人が来ている。サインが盗まれる。1人1回なのに心の無い人が転売目当てでやる。サインを出来なければ罵声や嫌がらせ行為する。カードを破って捨てる。選手・著名人がSNS等で訴えている。ニュース&新聞でも大きく取り上げられる話題です。
野球&サッカーなどのキャンプで転売目当てサインを売っている人もいる。また、著名人が来るイベントでサイン目当てに来る人もいる。
著名人も同じです。 ファンクラブで貯めたポイントグッズを転売で売るのは禁止の球団もある。人気チーム等はチケットやファンクラブでポイント交換グッズは禁止です。退会処分になります。
チケットは転売禁止ですが野球選手などスポーツ選手や著名人のサインなどもやってほしい。
悪質行為が増えている。サインなどを貰えない人、行けない人の気持ちを考えて欲しい。マナーの悪くてプロ野球&Jリーグチームを禁止や列を並ばない人もいる。心の無い人が高い値段で転売、オークション等で出品する。
賛否はあります。 選手と著名人が一生懸命にサイン会や握手会をする気持ちを理解して欲しい。心無い人の行為でサインが出来なくなるのは悲しいです。


文化庁、内閣府、デジタル庁、国家公安委員会、スポーツ庁、文部科学省等と連携して欲しい。マインドマップに乗せて欲しい。 デジタル庁として大きな課題問題の解決にアイデアボックスに提案します。
一番は、法案が出来るのはありがたいです。

ページの先頭へ