電話応答の効率化のためのシステム導入と運用に交付税措置を! by タツヤさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@01893

電話応答の効率化のためのシステム導入と運用に交付税措置を!

カテゴリー
2.デジタル社会に関する意見
寄稿者
タツヤさん
投稿日時
コメント数
5コメント
評価P
8ポイント

民間では当たり前に導入されている、受信した電話の発信者番号確認や録音、対応事務の種類による振り分けなどのシステムの国や自治体への導入を促進すべきだと思います。
チャットやメールによる相談対応も当然に充実すればよいのですが、電話相談は依然として多く、一部の電話は業務に支障をきたすような内容・時間のものもあります。
システム導入により、職員の時間を住民や企業へのサービス向上により多く振り向けることは国家全体にとって大切なことです。
また、電話の内容を書き留めたりすることも大変な場合もあり、会話の中身よりも記録に意識が向きすぎる場合もあります。AI文字起こし機能なども組み合わせたシステムを導入することで、より住民や企業の悩みや期待に寄り添った対応ができるとよいと思います。
国は国費で導入し、地方には基準財政需要額に算入していただいて交付税措置をいただき、カバーできない導入時の一時的な経費には有利な起債もできるように配慮していただけるとよいですね。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ