勤怠管理のハンコについて by YankeeRomeoさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@01950

勤怠管理のハンコについて

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
YankeeRomeoさん
投稿日時
コメント数
11コメント
評価P
28ポイント

おそらくどこの省庁も同じだと思うのですが、未だに国家公務員は出勤時に出勤簿にハンコを押しています。
一か所でも押し間違えたら、「半年分全部押印をやり直し」なんてことも時々発生します。
年休申請等についても複数の上司に書類を持ち回って、ハンコをもらって承認をもらわなければなりません。
個別で見れば大した時間ではないかもしれませんが、全職員分のこんなハンコ作業にかけている時間を積算したら、それはそれは膨大になると思います。
21世紀になってもう20年です。さすがにこんな前時代的なやり方はやめて、システム化するべきではないでしょうか。

ページの先頭へ