現業系システムの抜本的な作り直し by masahirokjpさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@01962

現業系システムの抜本的な作り直し

カテゴリー
2.デジタル社会に関する意見
寄稿者
masahirokjpさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
6ポイント

過度にメインフレームに依存しているシステムを抜本から見直す時期に来ている。
メインフレームをクラウドサービスに移行させるために、既存プログラムを移植ではなく0から作り直す必要がある。
10年掛かるかもしれないが、マイクロサービス化し段階的な移行作業を行えば、ベンダーロックインされた部分を開放できるだろう。

基本的にプログラムの維持保守が難しいのは作った瞬間から陳腐化が始まるからであり、
また、開発単価がステップ単価を採用している限り、工数の積みましが横行しているからである。

IT施策はバラマキではなく適正化を基本として、基本的自動化する方向性でやるべきである。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ