復興庁の被災地訪問のデジタル化 by ともかわさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@01983

復興庁の被災地訪問のデジタル化

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ともかわさん
投稿日時
コメント数
5コメント
評価P
6ポイント

元震災被災地職員です。

 復興庁の本庁からの被災地視察が毎月の様にあり、各種図面や資料を事前に提出を求められているにも関わらず、彼らは手ぶらで来ます。各県の出先に事前に資料を提出する訳ですが、出先でも本庁でも資料の印刷などはしてこないため、毎回被災地の災害担当職員が準備します。しかも、全てカラー印刷です。

 少なくとも、PCもしくはタブレット持参で被災地に来て、事前提出データで確認をお願いしたいと思います。被災地の職員の労力は最大限災害復旧に注がれるべきであって、被災地側が費用と人手を使っている現状を変えて頂きたいと思います。

ページの先頭へ