法案や制度を情報システムの視点から事前審査 by 岩崎和隆_さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@02035

法案や制度を情報システムの視点から事前審査

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
岩崎和隆_さん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
3ポイント

情報システムを用いて業務を実施するとき、情報システムは業務品質と業務コストを左右することが、特別定額給付金支給業務で明らかになったと認識しています。
そのため、法案や制度を決める前に、情報システムの視点から事前審査し、業務品質に係るリスク及び業務コストを明らかにすることとします。
なお、特別定額給付金のように緊急性の高いものは、業務コストを犠牲にしてでも、実施する必要ありとの判断になることは、あります。そのような判断も、情報システムの視点からの事前審査で、業務品質に係るリスク及び業務コストが明らかになり、より的確な判断ができると考えます。

参考文献:金﨑健太郎様「情報システム調達の政策学」

ページの先頭へ