第三の矢とテクノロジー大国としての日本の復活 by 藤井毅さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@02541

第三の矢とテクノロジー大国としての日本の復活

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
藤井毅さん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
1ポイント

政府の課題のひとつはシステムのデータ連携とのことだが、大企業が下請けに作らせた既存のシステムをそれぞれデータ連携していくことは効率が悪い。マスターシステムを開発し、それに各省庁のシステムデータが連携するようにすればいいと思う。それと世界の進歩は速いのでできあがったシステムも3年から5年ですぐ古くなってしまう。今後、定期的に更新し、永続的に取り組む姿勢でないと日本はテクノロジー先進国にはなれない。全ての産業をAI×人でIT化するよう促進するべきである。それは米中韓などがそうであるように戦略的に国と中小のベンチャー企業群がタグを組まなければならない。そうすれば日本はかつてそうであったような世界に誇れるテクノロジーリーダーとなり経済も復活するであろう。

ページの先頭へ