機械やシステムを苦手だと感じる人がやる気になれる魅せ方を by ソクラテスさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@02576

機械やシステムを苦手だと感じる人がやる気になれる魅せ方を

カテゴリー
3.その他
寄稿者
ソクラテスさん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
4ポイント

若者から高齢の人まで、この国には色々な人が生きています。

デジタル庁の取り組みを人々の生活に浸透させていくためには、それを活用できる人をどうやって増やしていくかも両輪で実行していくことが大切です。
(そんなことわかってますと言われそうですが)

ささやかなアイデアですが・・・

縦軸 年齢層
横軸 好みのジャンル(音楽、映画、2次元、ファッション、釣り、相撲 など)

のマトリクスを作り、それぞれの生活シーンで

「デジタル化、カッコいい。」
「デジタル化、いいよね。」
「デジタル化、やってみたら簡単だった。」

というイメージ戦略を展開してみてはいかがでしょうか。

マイナポイントで舘ひろしさんを登用された時は、さすが考えているなぁと感心しました。
ぜひ、その流れで、デジタル化は苦痛を感じるものじゃない。
みんなで楽しんでいくものなんだ。

というムーブメントを作ってください。
応援しています。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ