携帯事業者の対面契約の禁止 by yamaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@02670

携帯事業者の対面契約の禁止

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yamaさん
投稿日時
コメント数
2コメント
評価P
-2ポイント

携帯事業者は、実店舗での対面契約を禁止すべきである。逃げられない場所で拒否できない風に客を追い込み、不必要なプランまで契約させているからである。原則パソコン等他回線のネット環境から契約作業を客自身で行う。ネット環境がない人で新規契約の場合は端末だけ即引き渡し、後日SIMを郵送するのでそれで設定。機種変更等の場合は端末だけ即引き渡し、料金プラン等はネットで設定。対面では契約業務はせず、機種の提案あるいはサポート業務に徹するべき。これは携帯会社にとってもメリットがある。契約は正社員にやらせるという暗黙のルールがあり、その正社員が話し中だと客を取りこぼしてしまう事になり、契約作業がなくなれば他の業務に時間を割ける。

ページの先頭へ