アマチュア無線電波の(特にU/SHF帯)段階的取り上げ⇒携帯電話への移行 by 星栞さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@02759

アマチュア無線電波の(特にU/SHF帯)段階的取り上げ⇒携帯電話への移行

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
星栞さん
投稿日時
コメント数
12コメント
評価P
7ポイント

ここまで見ていると、NHKとかキー局には親でも殺されたんじゃないかという勢いで批判的なアイデアが沢山あるので…ひょっとしてと思って探してみたのですが…
これを書くと怒られるのか…誰にも理解されないのか…ちょっと挑戦してみます。

まず大前提として。
2アマです。なので、どちらかというとJARL(日本アマチュア無線連盟)寄りの意見を書かないといけないのかもしれませんが、JARLからは脱退しています。これでわかる人には自分の立ち位置はなんとなくわかっていただけるかと。

そしてここまでアマチュア無線に対して批判的なアイデアが無いというのは、もうそんなものは誰も気にしないレベルで忘れられているのでしょうか…。

念のため。
CQCQとかやるアレです。-・-・ --・- のあれ。

実はSHF帯のかなりのリソースが「アマチュア無線」に割り当てられてます。
特にスマホなどに使われるU/SHF帯、簡単に言うと、1.3Gとか2.3Gとか3.3Gとか5.6Gとか。
なんとなくWiFiとかスマホとかで聞いたことがある、そうそう、そんな雰囲気の電波帯をアマチュア無線に割り当ててます。

電波の割り当ては国際的なルールがあるので、日本だけローカルルールにしてはいけないというお約束はあります。
ありますが。
U/SHF帯なんてそんなに距離が届くものでも無いので、諸外国に迷惑が掛かるものでもありません。
アマチュア無線の人もHFとかVHFを取り上げると言われたら暴れると思いますが、UHFでもGhzのメーカー品はごくごくわずか。それより高周波は自作の世界。

そして、アマチュア無線人口はものすごい勢いで減少しています。
というか老人会化が進んでいます、あ、2アマとか持ってる時点で自分もそれなりに年寄りということがばれてしまうかもですが…全体的に利用者が減少しているし、身近な科学教育とかアマチュア無線を楽しもう系の人向けにはHF/VHFと430Mhzを保証しておけば、まぁしょうがないね、時代の流れだものね、と納得してくれるんじゃないかと思うのです。

そして、取り上げた無線電波帯は携帯電話会社にでも渡してあげれば、いろいろと改善されると思います。
…怒られるかなぁ…

このアイデアのタグ

ページの先頭へ