公的書類を転送可能に by ミヤジマさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@02770

公的書類を転送可能に

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ミヤジマさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
2ポイント

現在保険料の納付書や、法人宛の書類などの公的書類の転送が不可となっています。

アドレスホッパーまでとは言いませんが、今後特定の住所に縛られずに仕事をする人は増えていくと思います。

特にまだスタッフを多く持たない規模の法人の代表などは転送不可故に長期間登録した住所から離れることができない不便な状況です。

ある程度受け取り期間に違う住所にあることが約束できるのであれば、スマホやPCから受け取り場所を変更できるようにしてほしいです。

ページの先頭へ