パッケージソフトウェアの製品障害情報に基づく導入前の品質評価 by 岩崎和隆_さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@02834

パッケージソフトウェアの製品障害情報に基づく導入前の品質評価

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
岩崎和隆_さん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
1ポイント

パッケージソフトウェアを用いた情報システムでは、導入後の情報システムのパフォーマンスは、製品自体の品質、製品のサポートの品質、フィールドのSEの能力の3つで決まります。
このうち、製品自体の品質については、単に、同種類似の他法人における導入実績を評価するだけでなく、過去3年間の製品不具合情報の提出を求め、製品のプログラム規模や導入法人数に対する不具合数及び不具合の傾向を分析し、総合評価落札方式の落札者決定基準で、評価するようにすればよいと考えます。

ページの先頭へ