ITゼネコンに任せていては自治体のデジタル化は進まない by akiraさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@02940

ITゼネコンに任せていては自治体のデジタル化は進まない

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
akiraさん
投稿日時
コメント数
8コメント
評価P
12ポイント

自治体のデジタル化を阻んでいるのは、他でもないITゼネコンと呼ばれる大手ベンダーと、外郭団体、そしてそこへ丸投げする自治体です。
私もインターネットが始まった頃は、デジタル化の推進のためにゼネコンのIT ICT版が必要と唱えてきました。
しかしモバイルを含めてネットワークが津々浦々まで引かれても、まだ光が足りないシステムが足りないと、膨大な予算を使って実験を繰り返したり、ありもしない都市OSをあるように見せたりする、タチの悪いものになっています。
これは自治体レベルではシステムの標準化に対する低コスト化ができないことにつながります。
ぜひ、日本にいればどこでもサービスが受けられるシステムを定義して、全国が一律で使える夢のあるデジタル化をお願いします。

ページの先頭へ