マイナンバーカードを保険証代わりにするシステムについて by 令和彦左衛門さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@02959

マイナンバーカードを保険証代わりにするシステムについて

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
令和彦左衛門さん
投稿日時
コメント数
6コメント
評価P
4ポイント

医療機関勤務です。

 先日,来年3月稼働予定のオンライン資格確認(マイナンバーカードを保険証代わりにする)システムの概要と見積書をベンダーの営業の方からいただきましたが,それを受けての意見です。

・システム改修の見積額が高い!
 補助金が出ることになっていますが,その補助金は顔認証付きカードリーダーは台数制限で全額,システム改修に半額(ただし上限額付き)の補助とのことですが,そのシステム改修の見積額が補助金上限額の数倍の金額になっていました。これでは医療機関側の手出しが多くなります。
 実際営業の方に伺ったところ,他の医療機関で導入を諦める又は見送るところが結構出ているとのことです。特に今年はCOVID-19感染症の影響で経営が厳しい医療機関が多いですから,来年3月時点でこのシステムを導入できるところは非常に少なくなると思われます。
 国は実際のシステム改修額について早急に実態を把握し,何かを手を打っていただきたいと思います。
(ITゼネコンに結構足元を見られた金額なのでしょうか…)

・顔認証に5秒程度かかるとのこと
 この5秒がテストの段階での数値となると,実際始まったときに特に朝は全国の医療機関で受付が集中して行われるわけですから,サーバーの負荷を考えた場合5秒で済むのだろうかと思います。

 マイナンバーカードを保険証代わりに使う機能についてはこのアイデアボックスでもご意見を散見いたので期待を持っている方もいらっしゃるのでしょうが,これでは導入が進むのかどうか疑問に思い投稿した次第です。

ページの先頭へ