小中高大学生全員へのPCR定期検査の実施 by やぎーんさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@03116

小中高大学生全員へのPCR定期検査の実施

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
やぎーんさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
-6ポイント

小学校・中学校・高等学校・大学校・その他教育機関(高専・専修などなど)の在籍者全員に対して、定期的にPCR検査を実施する。

現時点でのおおよその人数は1600万人となり、かなりの数になりますが、できない人数ではありません。海外の事例がら考えても可能です。

特に大学生については、もっとも感染拡大の要因となりうる年代であるとともに、今年のように首都圏の大学のように、1年間も大学の閉鎖がつづく異常な状況を回避しないといけません。

全体のPCR検査の結果は、日本国内での感染状況を把握するデータとしても有効になります。

ページの先頭へ