社会保険、雇用保険、住民税、所得税自動計算アプリ by yamaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@03145

社会保険、雇用保険、住民税、所得税自動計算アプリ

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yamaさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
4ポイント

就職して誰もが衝撃を受ける事が、もらえる給与が最初の説明と違う事だ。20万の給与と言われていたのに、手取りはなんと16万。いわゆる額面と手取りという概念であるが、差額は国や自治体のカネになるのでこのカラクリを誰も説明しようとしない。求人情報等において手取り額の表記を義務化するとともに、労働者自身が自分で計算できるように市区町村と給与額を入力すれば自動で手取り額を計算でき、控除項目の説明もしてくれるアプリやサイトを国が作成すべき。社保とは何か、雇用保険とは何か、住民税とは何か、所得税とは何か、誰も教えてくれない。ただカネが引かれているだけなのである。

ページの先頭へ