トヨタから学ぼう。デジタルの目的をムダとりに by zanjibarさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@03297

トヨタから学ぼう。デジタルの目的をムダとりに

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
zanjibarさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
5ポイント

なんのためにデジタル化をするのかをきちんと意識することは大切です。目的がはっきりしないで、個別の解決索をならべても、拡散してしまうだけでしょう。

参考になるのは、トヨタの考えです。トヨタは日本一の企業、世界一の自動車会社、GAFAの経営者はトヨタの経営を学んでいます。アメリカの有名大学には、トヨタ専門に研究する学者がいます。


トヨタのムダは、あちこちに記述があります。7つのムダといわれることがおおいですが、8つともいわれています。

まずは、作り過ぎのムダがいいですね。ムダな作業は統計をみればすぐにわかることがあります。統計のデジタル化をどんどんすすめるのがいいですね。

--------------------------------------------------------

つくり過ぎのムダ:Overproduction

手持ちのムダ:Waiting

運搬のムダ:Transportation

加工そのもののムダ:Overprocessing (Extra-Processing)

在庫のムダ:Inventory

動作のムダ:Motion

不良を作るムダ:Defect

で最近はこれに、生かされていない才能や能力:Unused Talentが加わって8つのムダ

--------------------------------------------------------

ページの先頭へ