技術者がJIS規格書をもっと読めるように by ZZOさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@03362

技術者がJIS規格書をもっと読めるように

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
ZZOさん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
13ポイント

JIS規格書は有料で手に入りますが、お値段が割と高くて気軽に購入できる物ではありません。
買わずともJISのサイトで無料で読めるのですが、
①規格書を低解像度で画像スキャンしたようなもので細部が識別できない。
②画像であるが故にキーワードで検索できない。
③章ごとに分割されているために一冊を通して探すことが出来ない。
④更新が遅い。
と、「使える」とは言えないものに感じます。
規格を統一してもそれを手にいれる敷居が高くては意味がありません。
規格は大切であり、またその分野に係わる人は知っておく必要があると思うので、PDF版は無料もしくは格安で配布できるよう政府が援助することは出来ないでしょうか?

国家資格を持っている人には該当する規格書を無料で読めるようにする。でも結構です。
マイナンバーに国家資格が紐付けてあれば証明・照会が簡単にできるようになるはずです。

ページの先頭へ