「xAPI」等の共通規格の活用によるデータ相互活用の推進 by interoperabilityさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@03370

「xAPI」等の共通規格の活用によるデータ相互活用の推進

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
interoperabilityさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
3ポイント

各種デジタルデータを記録し活用するために、人材の経験データでは「xAPI」,図書館等のアーカイブデータでは「IIIF」といった国際共通規格に準拠して利用することが世界的に広がっております。
従来、国内のデジタルデータ活用においては、個々のベンダー固有のデータ設計と記録方式によってきている傾向があります。しかし、それでは国内の地方自治体を含めて省庁間において、また、海外の各種データとの相互利用をする際においても、利用不可、もしくは都度変換必要といった大きな制約が出ております。
そのため、今後のデジタルデータ利活用に関しては、これら共通規格に準拠することによって、多様なベンダーが参加できる形式においてシステム開発を進められることを提案します。

ページの先頭へ