統計調査、回答するのも集計するのも大変すぎる by piaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@03388

統計調査、回答するのも集計するのも大変すぎる

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
piaさん
投稿日時
コメント数
3コメント
評価P
6ポイント

今年は国勢調査がありましたが、来年は全ての事業者が対象の「経済センサス」の調査があります。こういう統計データを作成するために、企業も省庁も莫大なコストをかけています。省庁横断的に行政データを連携させるシステムにして、そこから必要なデータを引っ張って統計作成に使うようにすれば、企業も省庁も統計作成のコストを大幅に減らすことができると思います。

企業にとっては国・自治体・民間から何本も調査やアンケートが届き、大企業では年間数百件にも及ぶこともあるようです。その度に企業は重複した/似たような回答をしなくてはならず非効率です。

省庁の方でも、各省がそれぞれ統計作成システムを持っていて、これとは別に補助金・税・法令手続などのシステムがあり、それぞれの間でデータ連携が進んでいません。その都度企業に細かく調査をして省庁で集計する手間をかけていますが、省庁横断でデータを連携させられたら省庁側のコストも大きく減ります。

そのためには、ID管理やデータ形式を省庁横断的に統一して、システムも共通化・統一し、データ連携を容易にすることが必要です。デジタル庁の下でかなり進むと期待していますが、統計作成業務は企業にも省庁にも大きな負担になっているので、その負担を減らす意味でもぜひお願いしたいです。

ページの先頭へ