学校 校納金のキャッシュレス集金 by らいさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデア番号
@03408

学校 校納金のキャッシュレス集金

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
らいさん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
6ポイント

保護者と教育現場の事務負担を軽減するため、学校で集金する給食費や教材費などをキャッシュレスで集金できないかと考えてます。
多くの学校は口座振替で集金していると思いますが、口座に残金がなく口座振替できなかったご家庭は現金で集金しています。
共働きの家庭が多く、保護者の方がお金を持ってくるのは仕事終わりで夜遅くに学校に来られる方もいます。また、子どもに持たせるご家庭もありますが紛失、盗難の危険があります。学校側も、現金の管理に手間がかかります。現金を速やかに口座へ入金するため銀行へ頻繁に行く、学校で保管する現金の出納簿整理事務などの手間があります。どこかのキャッシュレス決済事業者と契約する必要がありますが、学校からキャッシュレス決済事業者へ引落し金額データを送り、キャッシュレス決済会社から保護者へ引落し金額等通知し、期限までに保護者に入金してもらう。入金できなかった場合や突発的集金は、各校QRコードなど用意し、そこに入金してもらうようにすれば、保護者もわざわざ学校へ来る手間がなくなります。また、教育費の無償化が財源的に厳しい今、キャッシュレス決済のポイントを貯めることで家庭における負担軽減になるのではないかと思います。

ページの先頭へ