無駄な脳味噌の有効活用 by 便器株主さん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@03634

無駄な脳味噌の有効活用

カテゴリー
0-2.その他
寄稿者
便器株主さん
投稿日時
コメント数
4コメント
評価P
5ポイント

アルファ碁と碁の名人の消費エネルギーの差は二十五万倍だそうです。(総務省の資料です。)総務省ではならAIも節電できるのではないかと発想していますが、逆もありかと。

電力のかからない安い脳が無駄に遊んでいます。

このサイトでも色んな人が脳味噌の隙間を使って色々なアイデアを出してくれています。ツイッターでも似たような現象を見かけましたが、有名人が「こんなサービスどこかでやっていないかな?」と呟くと、はいこれと人力で即リプが返って来て、とても便利な感じがしました。官と民がそうしたラディカル・コネクティビティ(? あってますかね?)を持つことによって引退した独居老人の脳味噌も有効活用できるように思います。

年寄なので時に癇癪を起し、「この愚か者」と相手を罵るかもしれませんが、それでも何かしら世の役に立とうという気概を持っているだけで生き甲斐になり、良いことだと思います。「この愚か者」と罵られる方は気分が悪いと思いますが「この愚か者」という発言が見られただけでこのサイトは成功したとさえ思えます。

職員の皆さま、またよい餌を投げ、遊んでいる脳味噌を有効活用するよう働きかけてください。サーバー復旧ご苦労様でした。
それと本当に働き詰めにならないように「質問通告内容は前々日までにツイッターに挙げて置け」と…平将明さんに…

挙がってる。

「①国会質疑のタブレット使用
デジガバにおける②UI/UX③クラウド原則④AI活用⑤DFFTと個人情報保護2000個問題」

 議事堂内無料wi-fiも検討してはどうでしょう。

ページの先頭へ