放送倫理・番組向上機構(BPO)のAI判定による処分 by yamaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@03652

放送倫理・番組向上機構(BPO)のAI判定による処分

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yamaさん
投稿日時
コメント数
0コメント
評価P
2ポイント

BPOは放送番組について「問題がある」とされたものについて審議して意見や勧告を出す組織であるが、最終決定までに1年や1年半掛かっており実効性に乏しい。現実世界で言えば犯人を逮捕するまで1年半掛かっているような物で、呑気すぎる。著作権法の例外を適用してその部分のみ一般に映像を公開して投票を募り、それでアウトかどうかを即時判定するようにすべき。勧告が出た番組は、即終了できるよう規定すべき。

ページの先頭へ