スマホGPS使って高速トラブルをワンタッチで通報できるアプリ by yamaさん | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディア番号
@03675

スマホGPS使って高速トラブルをワンタッチで通報できるアプリ

カテゴリー
0-1.デジタル社会に関する意見
寄稿者
yamaさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
3ポイント

高速道路上でトラブルが起きた時に保険会社や警察、ネクスコ等に連絡をすると思うが、いつも聞かれるのは「何キロポストですか」「上り下りどっちですか」である。何キロポストか聞かれてもそんなのナビに出ていないし、歩いて探すにしてもガードレールの外を歩け等細かい指示をされるし、100mおきに設置されていると言ってもパニック時に最大50m歩くのはかなりの苦痛である。上りか下りかもナビには出ていないので、電話口で何方面など伝える事になるが、ほとんどの人は間違えるので現場到着が遅れる事になる。スマホにGPSがあるのだからこれを使って、どの高速道路の何キロポストかも自動で割り出し、上り下りも自動で割り出すようにすれば、大幅に現場までの到着時間を短縮できるのではないだろうか。

ページの先頭へ